fbpx

Blog

2020.03.17

ライフスタイル

今すぐ始められる!アラフォーがやりたい3つの健康管理方法!

今すぐ始められる!アラフォーがやりたい3つの健康管理方法!


体調や体型が気になる年齢になったけど、
何から始めれば良いかわからないという方は多いのではないでしょうか?

 

食事制限や運動などは効果はあるかもしれませんが、長続きしなかったり時間や費用的に難しかったりと結局始められないことが多いですよね。

健康管理を考える時には、毎日続けられる“習慣”を生活に取り入れることがおすすめです。

そこで今回は、今すぐ実行できるアラフォー女性におすすめの健康管理方法をご紹介します。


アラフォー女性必見!今すぐ始められる簡単お手軽な健康管理の方法

毎日の暮らしに組み込むことができる健康管理の方法を3つご提案します。

少し意識を変えることで、体のお悩みが解消できるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

健康管理方法(1)消費カロリーを計算してみる

普段の生活で、自分がどれだけのカロリーを消費しているか把握していますか?

消費カロリーは、日常生活で使うエネルギーのことです。

摂取カロリーは食品に記載されていることもあり意識している人も多いですが、合わせて消費カロリーも確認することが健康管理につながります。

カロリーをとりすぎないようにすることはもちろん、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまわないように食事や運動を行うことが大切です。

定期的な運動だけでなく、毎日の通勤や仕事で歩く・立つこともカロリーを消費していることになるので、意識してみると健康管理もしやすくなります。

 

成果を確認する

健康管理方法(2)歩行距離を測ってみる

自分が一日にどれだけ歩いているか、正しく把握できていますか?

ウォーキングをしている人なら万歩計やスマートフォンで計測しているという場合もありますが、特別な運動のときと合わせて普段の生活の歩行距離も測ってみましょう。

通勤や仕事中、ちょっとしたお買い物に歩いて出かけた場合など、細かいものも合わせて一日にどれだけの距離を歩いたかを確認することで、自分に足りない運動量がわかります。

歩行距離を測ることは消費カロリーを計算することにも繋がります。

 

できるだけ歩く距離を伸ばしてみる

健康管理方法(3)できるだけ歩く距離を伸ばしてみる

自分の消費カロリーと歩行距離を確認したら、次は必要な運動量を割り出してみましょう。

定期的な運動などをしていない人の大半は、一日の運動量が足りなかったり、摂取カロリー>消費カロリーになっていたりすることが多いです。

そんなときには、まずは一日の歩行距離を伸ばすことを考えてみましょう。

ジムに通うなどの激しい運動ではなく、普段車や自転車で行く場所に歩いていく、最寄りの一駅前で降りて歩いてみる、など簡単なことから始めるのがおすすめです。

これならハードルも高すぎないので、アラフォー女性の健康管理にもってこいです。

 

健康管理は日々の意識を変えることから

今回は、アラフォー女性におすすめの健康管理方法をご紹介しました。

毎日の生活の中で少し意識を変えることが大切です。

TRAQ BY ALEGRIA(トラック・バイ・アレグリア)は、履くだけで「歩数」「歩行距離」「消費カロリー」を正確にカウントしアプリで確認できるので、日々の健康管理を楽しくサポートしてくれます。

TRAQ BY ALEGRIAの商品詳細を見る

 

お気軽にお問い合わせください

Contuct Us

アプリのダウンロードはこちら

Download on the Mac App Store GET IT ON Google Play