fbpx

Blog

2020.03.10

ウォーキングシューズ

正しいスニーカーの選び方って?楽しくなるウォーキングのすすめ

正しいスニーカーの選び方って?楽しくなるウォーキングのすすめ

スニーカーは使う目的に合わせて最適なものを選びましょう。

運動をするときはもちろん、通勤や仕事中、旅行など、長時間歩くときにはウォーキングシューズがおすすめです。

ウォーキングシューズは足への負担を軽減し、楽に歩くことをサポートしてくれます。

今回は、初心者の方にもわかりやすくウォーキングシューズの選び方をご紹介します。

 

 

初めてでも安心!正しくウォーキングシューズを選ぶための3つのポイント

ウォーキングシューズを選ぶときにやっぱり真っ先に見てしまうのはデザインですよね。

デザインはお気に入りというのも大事な要素でもありますが、ウォーキングを楽しむには必ず押さえておきたい3つのポイントがあります。

 

  • 足へのフィット感
  • 着地時の衝撃吸収力
  • インソール

 

ではそれぞれについて詳しくご説明していきます。

 

足へのフィット感

選ぶポイント1:足へのフィット感

ウォーキングは足にしっかりフィットしているものを選びましょう。

つま先があたっていないか、かかとはくっつくか、足の屈折に合わせて柔軟に曲がる素材か、足の甲の高さが合っているかなどを確認しておくとベストです。

また、自分の足のサイズをきちんと知っておく必要があります。

お店や自宅でサイズを確認するときは以下のことに注意しましょう。

 

必ず靴下を履いておく

ウォーキングを行う時には靴下を着用した状態なので、サイズを測るときにも靴下を含めた状態で確認しましょう。

 

足のむくみも計算して!

朝と夕方では足のむくみによってサイズが変わってくることがあります。

足がむくんでも履くことができるウォーキングシューズを選んでおくためにも、夕方〜夜頃にサイズを計測するのがおすすめです。

 

自分のサイズにぴったりのウォーキングシューズは、足にしっかりフィットしてくれます。

 

着地時の衝撃吸収力

選ぶポイント2:着地時の衝撃吸収力

歩くことで地面から足に衝撃が伝わります。

1歩の衝撃は少なくても、長時間歩いたり、連続して歩いたりすることで、足への負担は大きくなります。

ウォーキングシューズを選ぶときには、この衝撃をしっかり吸収してくれるものを選びましょう。

デザイン性重視でおしゃれに特化したスニーカーのように、ソールが平らでぺたんこのものは一般的に衝撃を吸収しにくいとされています。

程よく厚みがあり、衝撃を吸収する素材が使用されているウォーキングシューズがおすすめです。

 

選ぶポイント3:インソール

ウォーキングシューズでは、外見だけではなく中に敷かれているインソールも見ておきましょう。

インソールは、スニーカーが足にフィットすることを促し、負担を軽減してくれます。

特に、アーチを支えるように土踏まずとの隙間を埋める構造になっているものは、歩行時の体圧が均等に分散され、着地時の衝撃をしっかりと吸収するので足の疲れの軽減が期待できます。   

履いたときにアーチをしっかり支えるウォーキングシューズを選びましょう。

 

正しく選んで楽しいウォーキングを!

今回は、ウォーキングシューズを選ぶときに見ておきたい3つのポイントをご紹介しました。

正しく選ぶことで、歩くことが楽しくなるはずです!

ぜひあなたにぴったりのウォーキングシューズを見つけてください。

 

TRAQ BY ALEGRIA(トラック・バイ・アレグリア)商品一覧

お気軽にお問い合わせください

Contuct Us

アプリのダウンロードはこちら

Download on the Mac App Store GET IT ON Google Play